「女性のスキルアップ研修」シリーズと対になっている企業向けセミナーについてのご案内です。

女性の再就職には、女性がはたらきやすい職場が不可欠と考え、女性就労支援事業では毎回、働きたい女性への応援と並行して働く女性を応援してくださる企業を探して、両者の出会いを大切に考えて来ました。そして今年もまた、企業向けメニューを用意しています。

今年の企業向けアプローチは、空前の人手不足のなか、多様な人材を採用したいと思いながらもなかなか手が付かないといった経営者の皆さんにも輪に入っていただこうという狙いです。当サイトでは3つ目のコンテンツになっていますので、女性のスキルアップ研修に参加される方にも着目していただければと思います。

題して「今こそ取り組む経営戦略『ダイバーシティマネジメント』」女性をはじめ、シニアや外国人材といった多様な人材、ケアが大変だと思われるその多様性こそを可能性として活かす、逆転の発想のアプローチです。

3回の連続セミナーとなっており、第一回はワークライフバランスを意識したダイバーシティ・マネジメントの基本から、グループワークで課題の発見や解決に向けた実感を持っていただくセミナー。第二回はカリキュラムのみに捕らわれず、地元や身近な実例を聞きながら、グループディスカッションで手応えを得ていただく試み。いずれもこの世界の第一人者の講師を招聘しました。

そして第三回は、「働き手がやりがいを持って働ける職場」「企業が求める人材と働きやすい職場」をテーマに、再就職を目指す女性の皆さんと、ワールドカフェ方式で意見交換をしていただきます。
これが女性側のセミナーでは第四回に相当し、いずれもセミナーを経て参加されていることが、充実したお話のベースになってきます。ご期待ください。

0819.jpg